お客様の声– Voice from Client –

目次

お客様よりいただいた声

東京大学大学院農学生命科学研究科 バイオマス・ショア寄付講座
倉橋研究室 倉橋みどり 先生

東京大学 倉橋研究室
倉橋みどり 先生
倉橋研究室 HP
任せていることは?

研究室のホームページのリニューアルをお願いしたのをきっかけに、研究内容のプロモーションまで幅広くサポートして貰っています。偉い人への説明や、新聞社さんへの説明なんかも、我々の代わりにやっていただいて助かっています。

抱えていた問題は?

うちのホームページは、サイエンティスト向けではなく、民間企業の担当者さん向けという意味合いが強いんです。
リニューアルする前のサイトは、これは内容が多いから仕方ないのですが、情報量が多いため、少し煩雑で見にくい感じになっていました。何より、スマホサイトもありませんでした。これでは、企業の方々が見ても我々の研究の良いところを理解してもらうのは難しいだろう、という事で、リニューアルすることにしました。

どのように知りましたか?

友達に国のちょっと偉い人がいるんですが、良い業者がいないか相談したところ、個人的にこちらを紹介してもらいました。

どうやって解決していきましたか?

こちらは、とにかく仕事が早いんです。二週間くらいかかるだろうなという内容も、数時間程度であげてくるんです。ご本人曰く、「優先度の高い順から仕事してる」らしいのですが、それにしても早い。結果的に、ものすごい短時間で、綺麗で見やすいホームページを作ってもらうことができました。

あとは、理系業界の知識と理解力が早くて、うちの研究内容の凄い部分とか難しいところとかをすぐに理解してくれるんです。そして、それをいったん嚙み砕いて一般人の方がわかるように作り直してくれるのがとにかく上手。

結果的に、ホームページの更新だけでなく、ちょっと言えない偉い人への研究の説明とか、マスコミへの説明とかもお任せしました。

現状は大満足ですね。研究室のスタッフも、「いつ見ても良い Web サイトで嬉しい」と喜んでいます。東大の学内でも評判が良くて、自慢していますよ。

大型ダーツバー施設 Bar Swell オーナー 小泉 様

Bar Swell
オーナー 小泉 様
Bar Swell HP
任せていることは?

お店の広告制作だけでなく、戦略立案を含め、全体的なプロモーションをやっていただいています。

抱えていた問題は?

こちらに色々お任せする前、当店には2つの問題があったんです。
一つ目はホームページが無いことで、たくさんの制作業者の話を聞いてはいたのですが、信用できそうなところには巡り合えず、結果何年も作らず終いでした。
二つ目はお店のアピールの仕方に行き詰まっていたことです。お店の特徴や押していきたいことがたくさんありすぎて、どうやってお客様に発信していけば良いのか日々悩んでいました。

どのように知りましたか?

ある日、常連のお客様から「知り合いのちゃんとした人が独立したっていうから、その人に話をしてみたらどう?」と言われ、こちらを紹介してもらいました。色々お話をさせていただき「ここだ!」という感じで、ホームページ制作だけでなく、お店のプロモーション全体もどさっと頼んでみることにしました。

どのように解決していきましたか?

ホームページの製作は、まずはお店の情報の精査してもらうことからスタートしたのですが、かなり大変だったと思います。
私のお店は、ドリンクと食事の種類がかなり多いんです。店の敷地も広いうえ、ものすごく大きな巨大モニターも設置してあります。100人以上の宴会やスポーツ観戦会は定期的にやって貰ってます。偉い先生たちの学術講演会が開かれたこともありますし、定期的に写真撮影会にも使って貰っています。もちろんダーツバーですから、そこはきんと強くアピールしなければなりません。
こんな感じで、色々押したいことがあるのは良いんですが、自分の目線だと、すべてが大事になっちゃうので取っ散らかっていたんです。

その部分を、同じ経営者目線で、けれど第三者目線で客観的に見てくれて順位付けをしてくれたんですね。
そこからは、ホームページやメニューやチラシやら、色んなことがスムーズに運んでいきました。

現在の状況は?

最終的にできたホームページやメニュー表などには大満足しています。
特にホームページは、お店に来るお客様にとても評判が良いんです。
世代関係なく、大学生や社会人も褒めてくれます。

「ホームページは生き物で、常にお世話が必要」というのは目からウロコが落ちました。確かに、若い大学生や女性のお客様を相手にする場合、色んな事が必要になってきますよね。
常に更新して、リフレッシュしていくことが、そのままお店のPRになっているので良い感じです。

現在は、広告関係のことだけでなく、世の中の流れや他の業界のことなどをお互いに情報交換しながら、色々な面でサポートして貰っています。一歩二歩引いたところから客観的に見て、都度都度アドバイスをくれるのがとても助かっています。

目次
閉じる